fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【新年のご挨拶】 夜道を照らすランプのように  

新しい年の始まりです。
さて、創立30周年を迎えたアトリエコーナス、
1月には内輪の祝賀会をと計画しておりました。
ところがアクシデントが起きて延期する事に。
中秋の名月に見惚れていた私がつまづいて、
大腿骨骨折で入院となりました。

この怪我は意味のある事でした。
神様が動き続ける私に、強制停止をかけられたのでしょう。
お陰で、30年を振り返る時間が与えられました。
悲しかった事辛かった事、様々な別れや出会い、
良きことも悪いことも、振り返れば経験となって昇華していました。
そして、これまで続いたことも奇跡です。
初期メンバー親子、後に続いてくださったメンバー親子、そして多くのスタッフ達
…さらに後援会やボランティアさんなど、
多くの支えがあったから強い組織になれたのだと思うと、
本当に有り難く感謝感謝です。

又、マネージャー・サビ官・施設長・スタッフ達が頼もしく育った事も実感しました。
俯瞰する事で、自分のすべき事もクリアになりました。

ライナー・マリア・リルケの言葉に
『愛することは、暗い夜道を照らすランプの光のように、
闇の中の不安を取り除き、暖かく美しい光を投げかけることである。
その光は自分自身が光続け、燃え続けることで叶うだろう』

この地で光続けたいと願っています。
〜夜道を照らすランプのように〜  
   
代表理事 白岩髙子

名称未設定 1
スポンサーサイト



| コーナス | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://corners.blog73.fc2.com/tb.php/845-100296ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT