fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

展覧会のお知らせ「モノクローム 描くこと」

展覧会のお知らせです

東京都渋谷公園通りギャラリーにて
7月22日より開催される「モノクローム 描くこと」に
アトリエコーナスより西岡弘治さんの作品が展示されます。

関連イベントも多数予定されており、
うち一つに出展作家の西岡弘治さんと当法人代表理事の白岩髙子も登壇します。

以下詳細です。

////////////////////////////////////////////////////////////////

モノクローム えがくこと

monochrome_flyer.jpg


会   期 2023年7月22日(土)~9月24日(日)
      11:00〜19:00 休館:月曜日(9月18日を除く)、9月19日(火)
出   展 岡元俊雄 高橋和彦 たぬきだ shin ⻄岡弘治、
      平瀬敏裕 堀口好輝 吉川敏明
会   場 東京都渋谷公園通りギャラリー 展示室 1、2
      〒150-0041 東京都渋谷区神南1-19-8
      渋谷区立勤労福祉会館1F
主   催  (公財)東京都歴史文化財団
      東京都現代美術館 東京都渋谷公園通りギャラリー

■ドローイング+トーク「おんがくが みえる、きこえる絵とその物語」
  
出展作家・西岡弘治さんの作品の魅力を、
ドローイングの公開制作とトークでご紹介します。※手話通訳付き

日   時 2023年7月28日(金)
      〈公開制作〉18:30〜19:00 〈トーク〉19:15〜20:00
会   場 東京都渋谷公園通りギャラリー展示室1、2
      〈公開制作〉西岡弘治(出展作家)
      〈トーク〉白岩髙子(特定非営利活法人コーナス代表理事)
参 加 費 無料※申し込み不要、出入り自由

本展は、モノクロームの限られた色の中で描かれる独自の世界観に注目し、
描くことの本質を探ることをテーマに、絵画や立体など 67 点の作品を紹介します。
出展作家は、岡元俊雄、高橋和彦、たぬきだ shin、西岡弘治、
平瀬敏裕、堀口好輝、吉川敏明の7名です。
道具をつかい、線や面で形を描くことも、心の中にイメージを思い描くことも、
どちらも「えがく」と言うように、描くという言葉には、広い意味があります。
一方、作品の色を白黒のモノクロームに限ってみると、
作家ひとりひとりが描き出す独自の世界観がより際立って見えてきます。
本展では、木炭やペン、ニードルなどの画材や道具を用いて対象を描き出したり、
針金など描画には用いられることの少ない素材で形づくられたりする作品や、
記された言葉や記号によってイメージが立ち現れてくる作品を展示します。
条件を絞ることで強いコントラストをもって見えてくる作品の新たな魅力を、
ぜひ展示室でご覧ください。(展覧会概要より)


展覧会、イベントの詳細は主催ウェブサイト(https://inclusion-art.jp)をご覧ください

////////////////////////////////////////////////////////////////


みなさま是非、お越しください。

アトリエコーナス 一同
スポンサーサイト



| コーナス | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://corners.blog73.fc2.com/tb.php/830-8fb142d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT