PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

住吉大社へいく

天気のいい5月の下旬。
阪堺電鉄に揺られ、アトリエ一行が向かった先は、大阪の有名観光名所。
”すみよっさん”
地元大阪風に呼んでみました。はい、”住吉大社”です。
行楽日和とはこのことか。お日様きらきら。
IMG_7477.jpg
IMG_4484.jpg
IMG_4613.jpg
IMG_7490.jpg
IMG_7483.jpg
IMG_7491.jpg
おや?
外国人観光客が紛れ込んでますよ…
いえいえ実はこの二人組、イギリスからのお客さんで、コーナスアーティストのドキュメンタリーを撮る為に
来日中なのです。
一緒に観光する感じで、実に自然に撮影を。
image1 2
こちら日本語通訳とコーディネーターの、パトリックさん。
コーナスアーティストがロンドンに招聘された時も手伝ってくれた、気の良いお方。日本語ペラッペラ。
image1.jpg
こちら映像作家のリチャードさん。赤い太鼓橋の上で決めポーズ。撮影してるって気配を消せる、
すんごい撮影技術を持つ。

その後アトリエコーナスの中も外も、地域美化作業の様子なども、数日間にわたり撮影。
自然でプロフェッショナルな撮影もさることながら、いかなる時も自然体な大御所メンバー、
そしてついカメラ目線しちゃう若メンバーの様子など、外から映されたコーナスってどんななのか。
仕上がりは、来年の夏頃だそうで。楽しみです。



番外編
ここ最近、個人的に癒された写真を2枚。
しゃぼん玉って、最後に吹いたのいつだったっけ……
IMG_4452.jpg
IMG_4409.jpg

アトリエコーナス アルガマ
スポンサーサイト

| コーナス | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://corners.blog73.fc2.com/tb.php/608-68ad8311

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT